ブラーバとルンバどっちが良い?違いを比較

ブラーバ・ルンバ・ブラーバジェット買うならどっちが良い?違いを比較しました

ブラーバとルンバの違いを比較している夫婦

 

 

iRobot(アイロボット)から販売されている、ブラーバとルンバの違いを知っていますか?

 

知らないで買ってしまうと、後であっちの方を買えばよかった・・・と後悔してしまう事もありますのでしっかりと違いを知ってください

 

ブラーバとルンバでは、出来る事が全然違います!

 

あなたの部屋の環境に応じて選ぶと、後悔する事は無いでしょう

 

販売されている、ルンバとブラーバの機種を紹介

 

ルンバ一覧
900モデル

・ルンバ980   (発売日:2015年10月)
・ルンバ960   (発売日:2016年8月)

800モデル

・ルンバ890   (発売日:2017年8月)
・ルンバ885   (発売日:2015年6月)
・ルンバ880   (発売日:2014年3月)
・ルンバ876   (発売日:2016年5月)
・ルンバ875   (発売日:2015年6月)
・ルンバ871   (発売日:2014年)
・ルンバ870   (発売日:2014年3月)

700モデル

・ルンバ780   (発売日:2011年10月)
・ルンバ770   (発売日:2011年10月)
・ルンバ760   (発売日:2011年10月)

600モデル

・ルンバ690   (発売日:2017年8月)
・ルンバ680   (発売日:2016年9月)
・ルンバ654   (発売日:2015年10月)
・ルンバ622   (発売日:2014年9月)

500モデル

・ルンバ537J   (発売日:2012年)
・ルンバ527J   (発売日:2012年)

 

ブラーバ一覧
ブラーバ

・380j   (発売日:2014年)
・371j   (発売日:2015年)
・380t   (発売日:2014年)
・320   (発売日:2013年)
・ジェット240   (発売日:2016年)

 

表を見るとわかりますが、かなり多くの機種が販売されているので選ぶ時に迷うと思います

 

また、機種によって、出来る事と出来ない事があるのでそこも注意してくださいね

 

例えば、ルンバ890はスマートフォン操作が出来るけど、ルンバ885はスマートフォン操作が出来ない

 

このような事がありますので、選ぶ時は必ず機能チェックしてください

 

ブラーバとルンバの違いは何?

 

違いは、12個

 

  • 掃除方法
  • 運転音
  • 空間認識能力
  • 段差
  • 自動充電
  • 自動再開
  • バーチャルウォール
  • ヘイローモード
  • リモナビ(リモコン)
  • スケジュール
  • 高さ
  • スマートフォン

 

目次(クリックすると目的の記事に飛べます)

・ゴミを綺麗にするのはブラーバとルンバどっち?
・ブラーバとルンバ、音が静かなのはどっち?
・スムーズに移動するのはブラーバとルンバどっち?
・段差を越えられるのはブラーバとルンバどっち?
・ブラーバとルンバは自動充電が出来る?
・ブラーバとルンバは自動再開が出来る?
・バーチャルウォールがあるのはブラーバとルンバどっち?
・ヘイローモードがあるのはブラーバとルンバどっち?
・リモコン操作が出来るのはブラーバとルンバどっち?
・スケジュール設定が出来るのはブラーバとルンバどっち?
・ブラーバとルンバの高さを比較
・スマートフォン操作が出来るブラーバとルンバ

 

1つ1つ説明していきます

 

掃除方法が違う

 

ルンバとブラーバではゴミを掃除する方法が違う

 

ブラーバとルンバの一番の違いは、ゴミを綺麗にする方法が違います

 

ブラーバ ゴミを拭いて綺麗にする 拭き掃除ロボット
ルンバ ゴミを吸い込んで綺麗にする 吸い込むロボット

 

このように、ゴミを拭くか、吸い込むかの違いです

 

実際に動画で見てください

 

ブラーバ

 

ルンバ

 

動画を見ると違いがすぐわかりますね

 

選ぶポイントを紹介

 

ブラーバを選んだ方がいい人

 

ブラーバがオススメな人を紹介

 

  • フローリングの油汚れをスッキリさせたい人
  • 犬や猫のオシッコやウンコが床に付いたりして気になる人

 

上記に当てはまる場合は、ブラーバを選ぶと良いでしょう

 

それでは1つ1つ説明していきますと

 

ブラーバは床の油汚れが気になる人にオススメ

 

 

料理をするキッチンの床は、油でベトベトしている事が多いですよね?

 

毎日料理をしなければならないので、その度に拭き掃除をするのは大変ですから、拭き掃除ロボットのブラーバで簡単に済ませる事ができます

 

時間が経てば経つほど油が固まり、落ちにくくなったり、油によってフローリングが変色する事もありますので早めに拭き取る事が大事

 

本当にブラーバで床の油汚れがサラサラになるの?

 

床用の洗剤を混ぜる事で、サラサラ床になりますよ!

 

ブラーバのパットに洗剤を入れれば油汚れもスッキリ落ちる

 

ブラーバの水を入れる部分に、床用の洗剤を少し混ぜる事で油汚れを分解して綺麗にできます

 

水だけでは油汚れは取れません

 

食器でも水だけでは、油ギトギトの皿を綺麗に出来ないでしょ?

 

床用の洗剤は安く売ってます

 

【大容量】 リンレイ オール床クリーナー1L

新品価格
¥696から
(2017/12/14 15:33時点)

 

パットの貯水タンクに水と洗剤を入れれば、そこからクロスに染み込んで拭くので油ギトギトの床をサラサラにしてくれます

 

ブラーバは、犬・猫を飼ってる人にオススメ

 

 

犬や猫は自分のウンコを汚いと思ってないので、ウンコを踏んだ足で床を歩いてしまう

 

ウンコには雑菌が多いですので、それが床に付着し増殖していく、その床を、赤ちゃんがハイハイして、その手を舐めてしまったら?

 

そう考えると心配になりますね

 

床の雑菌を減らす意味でも、拭き掃除は大事なんです

 

ルンバでは、床の雑菌を減らす事はできません

 

ルンバを選んだ方が良い人

 

ルンバ本体の画像

 

  • 絨毯・カーペットを敷いている人
  • カーペットのダニを綺麗にしたい人

 

上記に当てはまる場合は、ルンバを選びましょう

 

それでは、1つずつ説明していきます

 

絨毯・カーペットを敷いている人にオススメ

 

ルンバは、回転ブラシ・ローラーが付いていますので、絨毯・カーペットに絡みついた髪の毛も綺麗に取ってくれます

 

ブラーバは拭き掃除なので、カーペットに絡んだ毛を取る事は出来ません

 

そのため、部屋に絨毯・カーペットを敷いている場合は、ルンバを選びましょう

 

なぜなら、ブラーバは絨毯・カーペットに登る事はできません

 

その動画を紹介します

 

ブラーバは絨毯にあがれない

 

このように、ブラーバは絨毯・カーペットにあがれないので掃除はできないのです

 

ルンバは、絨毯・カーペットの上にあがれます

 

ルンバのカーペットの掃除

 

カーペットの上にあがって、絡んだ髪の毛・ペットの抜け毛も綺麗に取ってくれるのがルンバの特徴

 

人間は1日に100本以上の髪の毛が抜け落ちるので、それが、カーペットに絡んでしまうと見た目が不潔っぽくなりますよね?

 

友達が家に遊びに来ても、カーペットに髪の毛が多く残っているとそこに座るのが嫌になりますから・・・・

 

さらに犬の抜け毛は凄くて、特に季節の変わり目は大量の毛が抜けますので、絨毯にも抜け毛がベッタリ・・・

 

猫は自分で毛づくろいしているので抜ける毛の量は少ないですが、それでも0では無いです

 

そのため、ルンバであればカーペットやじゅうたんに絡まった髪の毛・ペットの抜け毛も綺麗にしてくれますよ

 

ルンバはカーペットのダニを綺麗にしたい人にオススメ

 

ダニが一番多くいる場所がどこかわかりますか?

 

それは、カーペットやじゅうたんです

 

ダニを吸い込むと、アレルギーを引き起こすリスクが高まるので常にダニの数を増やさないように、掃除する事が大切

 

ルンバには、カーペットブーストという機能があり

 

このカーペットブーストは、カーペットやじゅうたんの上では通常よりも10倍の吸引力で掃除するので毛の長いカーペットの奥に潜んでいるダニもしっかりと吸い込んで綺麗にしてくれます

 

 

ブラーバはカーペット・絨毯のダニを綺麗にする事は出来ない

 

ブラーバ フローリングの拭き掃除が得意
ルンバ カーペット・絨毯の掃除が得意

 

このように違いますので、選ぶ時の参考にしてください

 

運転音が違う

 

ルンバとブラーバでは運転音の大きさが違う、静かなのはブラーバと話す電気屋の店員

 

ルンバと比べて、ブラーバは運転音が非常に静かです

 

そのため、静かなロボット掃除機を探している人にブラーバが選ばれています

 

ブラーバは音が静かで赤ちゃんが起きない

 

運転音が違う理由は

 

ルンバはモーターを勢い良く回して、ゴミを吸い取るのでモーター音が非常にうるさい!

 

ブラーバはゴミを吸い込むモーターが無いので、運転音が静か

 

そのため、ブラーバの場合は子供が寝ている部屋でも使えます

 

また、ルンバの大きな音にペットが怖がってしまう事もありますので、神経質な犬・猫を飼っている場合は注意

 

実際に音を聞いてみましょう

 

ルンバの運転音

 


 

 

ブラーバの運転音

 

 

両方聴き比べると、全然違うでしょ?

 

ブラーバ

・音が非常に静かで赤ちゃんが寝ていても起きない
・音に敏感な猫・犬も驚かない
・テレビを見ながら使える
・夜も使えるので、寝ている時に掃除してもらえる

ルンバ

・音が大きく、テレビの音が聞こえない
・赤ちゃんが寝ている部屋では使えない
・犬・猫が音に驚く事がある

 

このように、使う環境によって選ぶと良いでしょう

 

空間認識能力が違う

 

ルンバとブラーバでは空間認識能力が違うので移動がスムーズだと話す電気屋の店員

 

ブラーバとルンバでは、空間を認識(移動・家具に当たらない)能力が違います

 

結論から言いますと、ルンバの方が移動がスムーズで家具に当たる回数も少ない!

 

その理由を説明します

 

ルンバには本体カメラが搭載されている

 

ルンバには本体カメラが付いていますが、ブラーバには無い

 

ルンバ900シリーズにある本体カメラ

 

ブラーバ 本体カメラが無い ・センサーだけで移動
ルンバ 本体カメラがある

・本体カメラ
・センサー

 

この2つで移動

 

このように、空間を認識する機能(システム)が違うんですよ

 

そのため、ルンバの方が移動がスムーズで、家具にぶつかる回数は少ない

 

動画でルンバの空間認識システムを見てください

 

ルンバ900モデル

 

ルンバはカメラとセンサーで部屋の広さ・家具を検知して進みますので、掃除漏れが少なく、家具にぶつかる回数も少ない

 

実際に掃除している動画を紹介します

 

ブラーバの家具周りの掃除

 

ルンバの家具周りの掃除

 

こうしてみると、ブラーバの方が家具に当たる回数は多いように見えます

 

ルンバも家具に当たる事はありますが、回数は少ない

 

また、ブラーバもルンバも家具にぶつかっても家具に傷が付かないように、クッションバンパーがありますので安心してください

 

見た目が、何度もぶつかっているのを見るとストレスが溜まる・・・という人はルンバを選んだ方が良いかも?

 

ルンバ 本体カメラがある カメラ・センサーで空間全体を把握するので移動がスムーズでぶつかる回数は少ない
ブラーバ 本体カメラが無い センサーで家具を感知して進むので、移動が遅くぶつかる回数も多い

 

ルンバにある本体カメラがある事で部屋の空間認識能力が高くなる

 

ルンバは本体カメラによって、家具に近づく前に位置を把握出来るので、家具にぶつかる回数も少なく、移動もスムーズです

 

そのため、家具が多い・部屋が広い場合は本体カメラがあるルンバを選んだ方が良いでしょう

 

段差を越える能力が違う

 

ルンバとブラーバでは段差を越える性能が違うと説明する電気屋の店員

 

ブラーバとルンバでは、段差を乗り越える性能が違います

 

ブラーバ 拭き掃除なので、段差を登れない
ルンバ 2センチの段差でも、乗り越えられる

 

ブラーバは拭き掃除ロボットなので、当然、クロス(布)を床に付けたまま進むので、段差があるとそこに引っかかって進めません

 

バリアフリーでなければ、ブラーバは部屋と部屋を行き来することが出来ない

 

フローリングからカーペット・絨毯の上にもあがれないので注意!

 

ブラーバは絨毯にあがれない

 

このように、ブラーバは絨毯・カーペットにあがれないので掃除はできないのです

 

ルンバは段差を越えるのは得意

 

ルンバに関しては、2センチの段差であれば問題なく乗り越えて進んでいきます

 

実際に動画で見てみましょう

 

ルンバが段差を越えていく

 

 

ルンバであれば、普通の家にあるような段差であれば乗り越えて移動しますので、Aの部屋が終わったら、段差を越えて、Bの部屋に移動して掃除してくれますよ

 

ブラーバの場合は、Aの部屋が終わったら段差を越えられないので、あなたがブラーバを持ってBの部屋に移動させる必要がある

 

ブラーバ 段差を越えられないので部屋の移動は、あなたが持って移動させる
ルンバ 段差を越えられるので部屋の移動は、ルンバが自動で移動する

 

このような違いがあります

 

自動充電の有無

 

ルンバとブラーバでは自動充電の機能が違うと説明する電気屋の店員

 

ルンバには自動充電がありますが、ブラーバには無い

 

ブラーバ 無い
ルンバ 自動充電がある

 

自動充電とは、掃除が終わった時、掃除の途中でバッテリーが少なくなってきた時に自動で充電台まで戻り充電する機能です

 

この機能によって、あなたが充電させる手間がありません

 

動画で見てみましょう

 

ルンバの自動充電

 

ルンバは自分で充電するので、充電するのを忘れた!という事がありません

 

ブラーバは、自動充電する機能がないのでバッテリーが少なくなったら、あなたが充電台にセットする手間があります

 

ブラーバは、約2時間~4時間でバッテリーが切れるので、掃除する部屋が多いと1日でバッテリーが切れるので、そうすると毎日充電させる必要があります

 

これを面倒だと思うかどうかでしょうね

 

ブラーバ バッテリーが切れると、そこで止まる
ルンバ バッテリーが少なくなると自動で充電台に戻る

 

選ぶ時に参考にしてください

 

自動再開の有無

 

ルンバとブラーバでは自動再開の機能が違うと説明する電気屋の店員

 

ルンバには自動再開する機能がありますが、ブラーバには無い

 

ブラーバ 無い
ルンバ 自動再開がある

 

自動再開する機能とは、自動で充電した後に掃除を中断した所から掃除を再開する機能です

 

自動再開までの流れを簡単に説明すると

 

  1. 掃除開始
  2. 掃除の途中でバッテリーの残量が少なくなり、自動で充電台に戻り充電
  3. 充電が終わると、掃除を中断した場所に戻り掃除を再開

 

ルンバ960の自動再開機能の説明

 

つまり、ABCの3つの部屋があったとして、Bの部屋でバッテリーが無くなっても自動で充電して、充電が終わったらCの部屋を掃除してくれます

 

自動再開モードがあると、部屋数が多くても、部屋が広くても最後まで掃除する事ができる

 

ブラーバには自動再開する機能が無い

 

バーチャルウォールの有無

 

ルンバとブラーバではバーチャルウォールの設定方法が違うと説明する電気屋の店員

 

ルンバにはバーチャルウォールの「機械」が付いてきますが、ブラーバには無い

 

ルンバのバーチャルウォールの機械

 

ルンバのバーチャルウォールの機械の仕組み

 

ブラーバ

・機械は無い

 

機械は無いけど、バーチャルウォールを設定する事ができる

ルンバ ・バーチャルウォールの機械がある

 

ブラーバには、バーチャルウォール機能そのものが無いですが

 

ブラーバジェット240には、本体からバーチャルウォールを設定する事ができます

 

バーチャルウォールがある事で、ルンバが侵入できないようにしてくれます

 

言葉で説明するのが難しいので、動画を見てください

 

バーチャルウォール

 

バーチャルウォールの機械を置いている場所からは進めないので、ルンバが引き返していますね

 

この機械を、部屋の入り口に置いておけばルンバは中に入れません

 

料理中の台所、子供が寝ている部屋、友達が遊びに来ている部屋、このような所にバーチャルウォールの機械を置くことでルンバが入ってこれないので便利

 

料理中の忙しい時に、足元にルンバが動いていたらイライラするでしょ?

 

バーチャルウォールの機械はかなり便利です

 

ブラーバジェット240のバーチャルウォール設定

 

ルンバは機械を置くだけで、バーチャルウォールを使えますが

 

ブラーバジェットは、本体から設定する必要があります

 

設定方法は簡単なので動画で見てください

 

ブラーバジェットのバーチャルウォール設定

 

スタートボタンを長押しする事で、その場所をバーチャルウォールエリアに設定する事が可能です

 

ブラーバジェット240 本体からバーチャルウォールを設定
ルンバ 機械を置くだけで使える

 

また、ルンバのバーチャルウォールの機械は後から別で、何個も購入する事ができるので

 

お風呂場、台所、子供部屋などを同時にバーチャルウォールのエリアに設定する事が可能です

 

楽天で後から購入できます、アマゾンでは売ってませんでした

 

4491744 デュアルバーチャルウォール 日本正規品

価格:8,100円
(2017/12/14 15:35時点)
感想(0件)

 

上記のバーチャルウォールの機械が対応しているルンバの機種は、6つ

 

  • ルンバ980
  • ルンバ960
  • ルンバ890
  • ルンバ876
  • ルンバ690
  • ルンバ680

 

上記以外の機種は、「お部屋ナビ」と「オートバーチャルウォール」という機械になります

 

詳しくは、ルンバのバーチャルウォールの種類の記事を読んでください

 

ヘイローモードの有無

 

ルンバとブラーバではヘイローモードが違うと説明する電気屋の店員

 

ルンバにはヘイローモードがありますが、ブラーバには無い

 

ルンバのヘイローモードの機械の仕組み

 

ブラーバ 無い
ルンバ ヘイローモードがある

 

ヘイローモードとは、専用の機械を置いた所から半径60センチメートルの円形の範囲にルンバが入らないようにしてくれます

 

動画で見てください

 

ヘイローモード

 

機械を置いた場所には入らずに、避けて移動してますね

 

ヘイローモードがオススメな人
  • ペットのエサ容器を床に置いている
  • ぶつかってほしくない、家具・家電がある

 

上記に当てはまる場合は、ヘイローモードがあった方がいいでしょう

 

特に、ペットのエサ容器を置いている場合はヘイローモードが無いと、容器にルンバが突っ込むのでエサ・水がこぼれてしまう可能性がありますから

 

水を入れた容器だと、その水がルンバにかかって故障する可能性もあるので注意

 

万が一、ぶつかってもそれほど衝撃は強くないので水がこぼれる事は無いですが、水が多いと可能性が0ではないです

 

この事を参考にして選んでください

 

リモコンの有無

 

ルンバとブラーバはリモコン操作が出来る機種が違うと説明する電気屋の店員

 

ルンバはリモコン操作が出来ますが、ブラーバは出来ない

 

ルンバのリモナビ機能

 

ブラーバ 無い
ルンバ リモコンがある

 

リモコンがあると、家の中にいる時はリモコンでルンバを操作する事が出来るので楽!

 

リモコンでルンバの電源を入れたり消したり、また、左右前に移動させる事もできますよ

 

リモナビ(リモコン)で出来る事
リモナビ(リモコン)の機能

・離れた所から、ルンバを右左前に操作できる
・電源ON/OFFができる

 

実際に動画で見てみましょう

 

リモナビ(リモコン)で操作

 

リモコンがあれば、寝ながらでもルンバの電源を入れて掃除させる事ができる

 

また、リモコンでルンバを操作できるので近くまで移動させる事も出来ますよ

 

リモコンがあると本当に便利

 

テレビのリモコンが無い事を想像してください、リモコンが無いと電源を入れるにもテレビまで行ってスイッチを押さないといけないので面倒ですよね?

 

ブラーバにはリモコンが無い

 

スケジュール機能の有無

 

ルンバとブラーバはスケジュール機能が違うと説明する電気屋の店員

 

ルンバにはスケジュール機能がありますが、ブラーバには無い

 

ブラーバ 無い
ルンバ スケジュール機能がある

 

スケジュール機能とは、設定した曜日・時間にルンバが掃除を始めてくれます

 

このスケジュール機能があれば、毎日ルンバの電源を入れる手間がなくなります

 

月~日までスケジュール設定しておけば、その時間に自動で掃除を始めてくれるのですから、掃除するのを忘れたという事は無くなる

 

仕事時間に設定しておけば、あなたが会社で仕事している時はルンバは家で掃除をしてくれます

 

実際にスケジュール機能を動画で見てください

 

スケジュール設定

 

スマートフォンでスケジュール設定

 

スマートフォンでも設定できますし、ルンバ本体に時刻を設定する事もできます

 

一度設定すれば、決まった時間・曜日に自動で掃除してくれますので凄く便利な機能なので購入したら是非とも使いこなしてください

 

ブラーバには、スケジュール機能は無し

 

高さが違う

 

ルンバとブラーバは高さが違うと説明する電気屋の店員

 

ブラーバとルンバでは、高さが違います

 

ソファーの高さよりも、ロボット掃除機が高いと下に入れないのでソファーの下のゴミを掃除できないので注意

 

選ぶ時は、部屋にあるソファー・ベットの床からの高さを測ってください

 

ルンバとブラーバがソファーに入る高さ

 

ルンバ 幅35.3cm × 高さ9.2cm
ブラーバ 幅24.4cm×奥行き21.6cm×高さ7.9cm
ブラーバジェット 幅17.8cm×奥行17cm×高さ8.4cm

 

表のように高さが違いますので、ソファー・ベットの下も掃除してほしい場合は、ソファーよりも低いのを選んでください

 

スマートフォン操作の有無

 

ルンバとブラーバはスマートフォン操作が出来る機種が違うと説明する電気屋の店員

 

ブラーバとルンバは、どちらもスマートフォン操作が出来る機種があります

 

ただ、出来ない機種もありますので選ぶ時に間違わないでくださいね

 

ルンバとブラーバをスマートフォンで操作

 

スマートフォン操作が出来る機種
ルンバ

・980
・960
・890
・690

ブラーバ ・ジェット240

 

このように、スマートフォン操作が出来る機種は限られているので選ぶ時はしっかりと確認してください

 

以上が、ブラーバとルンバの違いでした

 

ブラーバ 一覧

 

ブラーバとブラーバジェットの違いを比較した記事はコチラ

 

画像

商品名

自動再開

自動充電

リモコン

スマホ操作

ブラーバ380j

ブラーバ380j

 

運転時間:4時間

 

幅24.4cm×高さ7.9cm

 

アマゾンでブラーバ380jの口コミを見る

 

楽天でブラーバ380jの口コミを見る

 

×

×

×

×

ブラーバ 371j

ブラーバ371j

 

運転時間:4時間

 

幅24.4cm×高さ7.9cm

 

アマゾンでブラーバ371jの口コミを見る

 

楽天でブラーバ 371jの口コミを見る

 

×

×

×

×

ブラーバ380tの機能や性能

ブラーバ380t

 

(海外モデル)

 

運転時間:4時間

 

幅24.4cm×高さ7.9cm

 

ブラーバ380tをアマゾンで見る

 

ブラーバ380tを楽天で見る

 

×

×

×

×

ブラーバ320の機能や性能

ブラーバ320

 

(海外モデル)

 

運転時間:3時間

 

幅24.4cm×高さ7.9cm

 

ブラーバ320をアマゾンで見る

 

楽天で売ってません

 

×

×

×

×

ブラーバジェット240

ジェット240

 

運転時間:約2時間

 

幅17.8cm×高さ8.4cm

 

アマゾンでブラーバジェット240の口コミを見る

 

楽天でブラーバジェット240の口コミを見る

 

×

×

×

 

ルンバ 一覧

 

ルンバ900・800・700・600・500モデルの違いを比較した記事はコチラ

 

画像 商品名 自動再開 自動充電 リモコン スマホ操作
ルンバ980

ルンバ980

 

運転時間:120分

 

幅353mm×高さ92mm

 

ルンバ980の口コミ

 

楽天でルンバ980の口コミを見る

 

×
ルンバ960

ルンバ960

 

運転時間:75分

 

幅353mm×高さ92mm

 

アマゾンでルンバ960の口コミを見る

 

楽天でルンバ960の口コミを見る

 

×
ルンバ890の機能や性能

ルンバ890

 

運転時間:75分

 

幅353mm×高さ92mm

 

ルンバ890をアマゾンで見る

 

ルンバ890を楽天で見る

 

× ×
ルンバ885の機能や性能

ルンバ885

 

運転時間:60分

 

幅353mm × 高さ92mm

 

ルンバ885をアマゾンで見る

 

ルンバ885を楽天で見る

 

× ×
ルンバ880の機能や性能

ルンバ880

 

運転時間:60分

 

幅353mm × 高さ92mm

 

ルンバ880をアマゾンで見る

 

楽天では売ってません

 

× ×
ルンバ876

ルンバ876

 

運転時間:60分

 

幅353mm×高さ92mm

 

アマゾンでルンバ876の口コミを見る

 

楽天でルンバ876の口コミを見る

 

× × ×
ルンバ875の機能や性能

ルンバ875Lite

 

運転時間:60分

 

幅353mm × 高さ92mm

 

ルンバ875をアマゾンで見る

 

ルンバ875を楽天で見る

 

× ×
ルンバ871の機能や性能

ルンバ871

 

運転時間:60分

 

幅353mm×高さ92mm

 

ルンバ871をアマゾンで見る

 

ルンバ871を楽天で見る

 

× ×
ルンバ870の機能や性能

ルンバ870

 

運転時間:60分

 

幅353mm×高さ92mm

 

ルンバ870をアマゾンで見る

 

ルンバ870を楽天で見る

 

× ×
ルンバ780の機能や性能

ルンバ780

 

運転時間:60分

 

幅353mm×高さ92mm

 

ルンバ780をアマゾンで見る

 

ルンバ780を楽天で見る

 

× ×
ルンバ770の機能や性能

ルンバ770

 

運転時間:60分

 

幅353mm×高さ92mm

 

ルンバ770をアマゾンで見る

 

楽天で売ってません

 

× ×
ルンバ760の機能や性能

ルンバ760

 

運転時間:60分

 

幅353mm×高さ92mm

 

ルンバ760をアマゾンで見る

 

楽天で売ってません

 

× ×
ルンバ690の性能や機能

ルンバ690

 

運転時間:60分

 

幅340mm×高さ92mm

 

ルンバ690をアマゾンで見る

 

ルンバ690を楽天で見る

 

× ×
ルンバ680

ルンバ680

 

運転時間:60分

 

幅34.0×高さ9.2cm

 

アマゾンでルンバ680の口コミを見る

 

楽天でルンバ680の口コミを見る

 

× × ×
ルンバ654の機能や性能

ルンバ654

 

運転時間:60分

 

幅340mm × 高さ92mm

 

ルンバ654をアマゾンで見る

 

ルンバ654を楽天で見る

 

× × ×
ルンバ622の機能や性能

ルンバ622

 

運転時間:60分

 

幅340mm × 高さ92mm

 

ルンバ622をアマゾンで見る

 

ルンバ622を楽天で見る

 

× ×
ルンバ537Jの機能や性能

ルンバ537J

 

運転時間:60分

 

幅340mm×高さ92mm

 

ルンバ537Jをアマゾンで見る

 

楽天で売ってません

 

× ×
ルンバ527Jの機能や性能

ルンバ527J

 

運転時間:60分

 

幅340mm×高さ92mm

 

ルンバ527Jをアマゾンで見る

 

楽天で売ってません

 

× × ×

 

 

 

メーカー別ロボット掃除機


各種メーカーの主力ロボット掃除機を紹介しています
ルンバの違いを比較 ダイソン360eyeの性能・機能 シャープ ココロボの違いを比較

ルンバ

人気ナンバーワンのルンバの機能や性能を比較しています

ダイソン360eye

圧倒的な吸収力のダイソンロボット掃除機の特徴を紹介

ココロボ

音声操作など独自の技術が特徴のシャープのココロボを紹介
東芝 トルネオロボの違いを比較 パナソニック ルーロの違いを比較 日立 ミニマルの違いを比較

トルネオロボ

ゴミ回収があるダストステーション搭載のトルネオロボの特徴を紹介

ルーロ

日本メーカーでは一番人気のルーロの特徴を紹介

狭い部屋に最適な小型のミニマルの特徴を紹介

ILIFEの違いを比較 DEEBOTの違いを比較 ツカモトエイム ミニネオの違いを比較

ILIFEの特徴

水拭き・乾拭きも出来るILIFEの特徴を紹介

DEEBOTの特徴

水拭き・乾拭きも出来るDEEBOTの特徴を紹介

ミニネオの特徴

ミニネオの特徴を紹介

マキタ ロボプロの機能や性能    

マキタ ロボプロの特徴

業務用のロボプロの特徴を紹介


ルンバと対決!


ロボット掃除機で売上1位のルンバと他のロボット掃除機との違いを比較しているので、購入する時の参考になりますよ
ココロボとルンバの違いを比較 ダイソンとルンバの違いを比較 トルネオロボとルンバの違いを比較

ココロボRX-V95Aとルンバ比較 ココロボRX-V95Aとルンバ980の機能を比較しています

ダイソン360eyeとルンバ980比較

ダイソン360eyeとルンバ980の機能を比較

トルネオロボVC-RVS2とルンバ980比較

トルネオロボVC-RVS2とルンバ980の機能を比較
ルーロとルンバの違いを比較 ブラーバとルンバの違いを比較 ミニマルとルンバの違いを比較

ルーロmcrs200とルンバ980比較

ルーロとルンバの機能比較

拭き掃除ロボットブラーバとお掃除ロボットルンバ比較

拭き掃除ロボットのブラーバとルンバの機能比較

ミニマルとルンバの性能対決

ミニマルとルンバの性能を比較

ILIFEとルンバの違いを比較 DEEBOTとルンバの違いを比較  

ILIFEとルンバの性能対決

ILIFEとルンバの機能比較

DEEBOTとルンバの性能対決

DEEBOTとルンバの機能比較


拭き掃除ロボット


音が静かで排気が出ない、拭き掃除ロボットを詳しく説明しています
ブラーバとブラーバジェットの違い ブラーバとルンバの違いを比較 拭き掃除ロボットの種類一覧

ブラーバ、ブラーバジェット

ブラーバ380j、371j・ブラーバジェット240の違いを比較しています

ブラーバとルンバ比較

ブラーバとルンバの違いを比較しています

拭き掃除ロボット一覧

拭き掃除が出来るロボットを集めました


悩みを解消してくれる、ロボット掃除機


ロボット掃除機が欲しいけど迷っている・・・という人のために、ロボット掃除機で解決できる悩みを紹介しています
犬・猫のオシッコも拭いてくれる拭き掃除ロボット 排気が臭くないロボット掃除機 ダニを吸い込むロボット掃除機

犬や猫のオシッコを拭いてくれる拭き掃除ロボット

犬や猫のペットのオシッコが床に付着しても、綺麗に拭いてくれる拭き掃除ロボットを紹介

排気が臭くなりロボット掃除機

ロボット掃除機から出てくる排気が臭くない、臭わない機種を紹介

じゅうたん、カーペットのダニを吸い込むロボット掃除機

じゅうたん・カーペットのダニを吸い込んでくれるロボット掃除機を紹介
音が静かなロボット掃除機 バッテリー時間が長いロボット掃除機 サイズが小さいロボット掃除機

運転音が静かなロボット掃除機

運転音が静かなロボット掃除機を紹介

バッテリーが長持ちで運転時間が長いロボット掃除機

バッテリーが長持ちな、ロボット掃除機を紹介

大きさが小さいロボット掃除機

サイズが小さいロボット掃除機を紹介
スマートフォン操作が出来るロボット掃除機 花粉・PM2.5を吸い込むロボット掃除機 猫砂を吸い込むロボット掃除機

スマートフォンで操作出来るロボット掃除機

スマートフォンで操作できる、ロボット掃除機を紹介

花粉・PM2.5を吸い込むロボット掃除機

花粉やPM2.5を綺麗にしてくれる、ロボット掃除機

猫砂を吸い込むロボット掃除機

猫砂を吸い込むロボット掃除機を紹介
ペットの容器に当たらないロボット掃除機 3部屋以上に使えるロボット掃除機 壁際・隅を綺麗するロボット掃除機

ペットの餌容器に当たらないロボット掃除機

犬や猫のエサ容器に当たらない、ロボット掃除機を紹介

3部屋以上ある家に使えるロボット掃除機

3部屋以上を掃除できる、ロボット掃除機を紹介

壁際や部屋の隅のゴミを綺麗にするロボット掃除機

壁際や部屋の隅のゴミを綺麗にする、ロボット掃除機
共働き夫婦にオススメのロボット掃除機    

共働き夫婦におすすめのロボット掃除機

共働き夫婦にオススメのロボット掃除機 (子供がいる、いない別に紹介)