床の犬・猫のおしっこを綺麗に除菌する拭き掃除ロボット

犬や猫が床にしたオシッコを綺麗に吸収して除菌する拭くロボット掃除機を紹介

犬や猫のオシッコで汚れた床をブラーバで掃除して綺麗になったフローリングで遊ぶ家族

 

 

ペットを飼っている家庭は年々増えています

 

しかも飼うペットは多様化していて

 

  • フェレット

 

最近ではこのようなペットを飼っている人が増えていますが、それに伴って悩みも多様化しています

 

その中でも一番多い悩みが

 

オシッコ・ウンコを床にしてしまい、雑菌が心配・・・

 

飼ったばかりの頃はペットも慣れない環境で、犬や猫ちゃんも戸惑って色々な所でオシッコをしたりするので掃除が大変!

 

猫に関してはトイレを覚えるまでが大変ですが、一度覚えてしまえば今度からは決まった場所にしてくれるので掃除は簡単になりますね

 

猫は非常に綺麗好きだし、砂がある所でしかオシッコをしないので覚えてしまえばトイレ以外ではしなくなります

 

犬はある程度は決まった場所にするのですが、どうしても、トイレシートからハミ出して床にオシッコが流れ、そのオシッコを足で踏んでそのままリビングを歩き回るので、掃除が本当に大変。。。

 

ウンコを踏んだ足で歩き回る事もありますね・・・

 

犬の足がオシッコで濡れてそのままフローリングの床を歩くので、フローリングにオシッコが付着しそれを放置しておくと、雑菌が繁殖!

 

オシッコは出た時はほとんど雑菌はいませんが、空気に触れて時間が経つと床にいた菌がオシッコに混ざって急激に数を増加させます

 

フローリングを掃除しないと、このような雑菌まみれの床になってしまう危険性があると認識してください

 

また、ウンコを足に付けたまま歩いたりすると床に雑菌が付着しますので免疫力が弱い小さい子供がいる家庭は注意

 

床に雑菌やカビが繁殖しているかが、わかる方法

 

吸い込み式のルンバでは床の雑菌は綺麗できずブラーバで掃除して除菌したフローリング

 

簡単に床に雑菌が増殖しているかどうかわかる方法を紹介!

 

それは

 

部屋の中が、臭い・・・という場合は雑菌が床で繁殖を繰り返している証拠です!

 

雑菌やカビがある程度の量になると臭いを出しますので部屋が臭いという事は、雑菌がフローリングの表面で急激に増えてます

 

目に見えなくても臭いでわかります

 

ペットを飼っている友達に家にいくと、なんか臭い・・・

 

そう感じる事は多いですが、自分の家だと臭いに慣れているので麻痺していますが、他の人からすると臭いますね

 

そういう場合はどこかの場所で、雑菌が増えていてそれが臭っている可能性が高いと思ってください

 

掃除機では、床の雑菌は綺麗にならない!

 

今までの説明で、オシッコで濡れたフローリングは雑菌やカビが繁殖しやすい事はわかったと思いますが、では、毎日どのような掃除をしていますか?

 

多くの家庭では、掃除機をかけるだけで終わってしまいます

 

毎日、拭き掃除をしている家庭は少ない

 

ペットのオシッコで濡れた床を綺麗にするには、拭き掃除をする以外には雑菌やカビを綺麗にする方法はありません

 

掃除機では床のゴミを吸い取っているだけなので、意味がないんです

 

掃除機では、雑菌は吸い込めません!

 

見た目はゴミが綺麗になったと感じても、床の表面は雑菌がいっぱい・・・

 

そこを素足で歩いたり、赤ちゃんがハイハイしていたら衛生的は良くないですよね?

 

中には、クイックルワイパーや雑巾で床を拭いている人もいますが、朝だけしかやりませんよね?

 

ペットはいつオシッコをするかわからないですから、1日1回ではなく数回はやる必要があります

 

でも、忙しくて1日何回もフローリングの拭き掃除はできない人が多く

 

そんな人に注目されているのが

 

拭き掃除ロボットになります

 

ペットを飼っている人に人気の、拭き掃除ロボット

 

拭き掃除ロボットとは、文字通り「床を拭いてくれるロボット」になります

 

実際に動画で見てください

 

床拭きロボット

 

このように、床を綺麗に拭いてくれるので気になる雑菌なども除菌してくれますよ

 

ポイントは、洗剤を少し混ぜるといいですよ

 

ブラーバの水入れる場所

 

しかし、ペットがいると床用洗剤を使いたくない・・・という人もいるでしょう

 

そんな時は、犬・猫が舐めても安全な「天然エコ万能洗剤 オレンジX 」がオススメ

 

オレンジXは犬・猫はもちろん、小動物のケージのお掃除にも使えます、また雑菌の洗浄・抗菌効果もありますよ

 

お掃除の後にペットが舐めても身体に害は無いので安心

 

オレンジX 天然エコ万能洗剤 液体 お試しサイズ 250mL

新品価格
¥1,234から
(2018/1/26 10:57時点)

 

このオレンジXを、水に混ぜて使う事で拭き掃除ロボットが床の雑菌を綺麗にしてくれるので常に清潔な状態に保てますし

 

臭いの発生も防ぎます

 

そのため、ペットを飼っている人に人気なんですよ

 

拭き掃除ロボットは、4つあります

 

私がオススメしている、拭き掃除ロボットは4つあります

 

  • ブラーバ
  • ブラーバジェット
  • ILIFE
  • DEEBOT

 

この中で、ペットをいる家庭にオススメなのが、2つ

 

  • ブラーバ
  • ブラーバジェット

 

なぜ、この2つがペットを飼っている家庭に良いのか?

 

その理由は、掃除パットの位置にあります

 

わかりやすいように画像で紹介します

 

ブラーバ

ブラーバは掃除パットが前にある

 

ブラーバジェット

ブラーバジェットは掃除パットが前にある

 

ILIFE

ILIFEの掃除パットは後ろにある

 

DEEBOT

DEEBOTの掃除パットは後ろにある

 

この画像を見るとわかりますが、掃除パットが前にある機種、後ろにある機種にわかれます

 

ブラーバ 掃除パットが前にある
ブラーバジェット 掃除パットが前にある
ILIFE 掃除パットが後ろにある
DEEBOT 掃除パットが後ろにある

 

どうして掃除パットが前にある方がいいのか?

 

後ろにパットがある場合

 

犬・猫のオシッコやウンコが付着した床を拭く場合、後ろにパットがあるとサイドブラシ等がオシッコで濡れてしまいますし、オシッコを弾いて飛ばしてしまう・・・

 

掃除パットは後ろにある機種はペットのオシッコを弾いてしまう

 

画像を見るとわかりますが、掃除パットより前に回転ブラシが取り付けられているので、ブラシがオシッコで濡れてしまうし、回転によってオシッコが飛び散ってしまう可能性も・・・

 

綺麗にしたいのに逆に、オシッコを撒き散らしてしまう結果に・・・

 

実際に動画で見てみましょう

 

高速回転のサイドブラシ

 

勢い良く回転してますね~

 

このように後ろに掃除パットがある、ILIFE、DEEBOTの場合は前面にサイドブラシ・回転ブラシが取り付けられています

 

この回転ブラシが、床に付着したオシッコを撒き散らしてしまう・・・・

 

そう考えると、掃除パットが後ろにある拭き掃除ロボットはオススメしません

 

前に掃除パットがある場合

 

前面に掃除パットがある場合は、回転するサイドブラシ等が無いので、床に付着したオシッコを撒き散らしません

 

オシッコが付着した床掃除は前面にパットがある拭き掃除ロボットがおすすめ

 

前面に掃除パットがあるので、オシッコを拭き取りながら雑菌を除菌してくれます

 

なぜなら、水と一緒にペットが舐めても安全な天然洗剤を入れる事で、雑菌を綺麗にしてくれるんですよ

 

掃除パットに洗剤が染み込んでいるので、パットに雑菌が繁殖する事もないですから

 

オレンジX 天然エコ万能洗剤 液体 お試しサイズ 250mL

新品価格
¥1,234から
(2018/1/26 10:57時点)

 

上記の洗剤であれば、ペットがいても安心して使えますし、気になる雑菌も綺麗にしてくれますよ

 

そのため、オシッコ・ウンコを踏んづけた足で犬や猫が床を歩き回っても安心!

 

以上の事から、拭き掃除ロボットを選ぶ場合は、前面に掃除パットがある機種を選びましょう

 

前面に掃除パットがあるのは、2つ

 

  • ブラーバ
  • ブラーバジェット

 

この2つですね

 

違いはなに?

 

  • ブラーバ
  • ブラーバジェット

 

この2つの違いはなんでしょうか?

 

違いについては、ブラーバとブラーバジェットの違いを比較している記事はコチラ

 

を読んでください

 

上記の記事で詳しく説明しているため、この記事では基本的な特徴しか説明しません

 

掃除方法

 

掃除方法に関しては、ペットがトイレの場所を覚えているかどうかで変わってきます

 

トイレの場所でオシッコ等をする場合 水拭き
トイレ以外の場所でオシッコ等をする場合 乾拭き

 

なぜこのようにすると良いのか?

 

その理由は、床のオシッコの量によって違うからです

 

トイレ以外の場所でオシッコをする場合

 

トイレ以外の場所でオシッコをすると床の付着するオシッコの量が多いですよね?

 

そすると、水拭きだと全部を吸収できません

 

当たり前ですが、お風呂の時にビショビショに濡れたタオルで身体を拭いても水を吸収してくれないですよね?

 

でも、乾いたタオルなら身体の水を吸い込んでくれる

 

それと同じように、床に大量のオシッコをしている可能性があるのなら、乾拭きで掃除するといいでしょう

 

そうすれば、掃除パットにオシッコが吸収され、床を痛める心配は減るでしょう

 

長時間、床にオシッコがあると尿臭が染み付いたり、変色したりしまうので素早く拭く必要があります

 

乾拭きした後で、水拭きで床の雑菌を綺麗にするというやり方が一番良いでしょう

 

トイレの場所でオシッコをする場合

 

トイレの場所でオシッコをする場合は、足の裏に付着する程度のオシッコ・ウンコなので、水拭きで雑菌を除菌しながら掃除した方がいいです

 

床に付着しているオシッコの量も少ないので、水拭きでも十分!

 

洗剤を混ぜた水拭きで、床の雑菌を除菌しながら掃除する事で清潔なフローリングを歩く事ができますよ

 

実際に動画を見てください

 

ウエットモード機能

 

ウエットモードボタンを押すことで、パットに水を染み込ませて拭き掃除をするので、油汚れ・泥汚れ・ジュースのこぼし跡を綺麗に拭いてくれますよ

 

素足でフローリングを歩くとどうしても、足の裏の皮脂が床に付着して油汚れのように、ベトベトします

 

その皮脂を餌にダニが繁殖したりするので、綺麗にする必要があります

 

ウエットモードでは、このフローリングの皮脂汚れもしっかりと拭き取ってくれます

 

ブラーバのウエットモード

 

ブラーバジェットのウエットモード

 

動画を見て気になった人も多いかもしれませんが

 

ブラーバジェットのウエットモードは、床に直接水を吹きかけて掃除するタイプです

 

ブラーバはパットに染み込ませて掃除するタイプ

 

どちらも、床の汚れを綺麗にする点では変わりませんが、家具などに水が吹きかかる心配がありますね

 

ブラーバジェットは直接床に水を吹きかける

 

プシューと吹きかけるので、近くに家具・電気コードがに水がかかる心配がある

 

ただ、メーカーによると家具などの距離をセンサーで検知しなが水を出すので、家具・電化製品にかかる心配は無いと説明しています

 

心配性の人は気になるかもしれませんね

 

この事を考えてから選んでください

 

ドライモード機能

 

ドライモードを押すとフローリングの床を乾拭きしてくれるので、床にこぼれたジュース、水などをパットが吸収してくれます

 

また、ウエットモードをした後にドライモードで仕上げ拭きをする事で気持ちの良い床にしてくれます

 

ドライモードなら、オシッコも吸い込んでくれます!

 

ペットのオシッコが気になるのであれば、最初はドライモードでオシッコを吸収してから、掃除パットを交換してウエットモードで仕上げ掃除をすると良いでしょう

 

床を見て、オシッコが無い場合は最初からウエットモードで掃除してもいいです

 

ブラーバのドライモード

 

ブラーバジェットのドライモード

 

ドライモードに関しては、どちらも同じように拭いてくれます

 

ブラーバの違いは何?

 

ブラーバには、2つの型番があります

 

  • ブラーバ380j
  • ブラーバ 371j

 

ブラーバには、この2つがあります

 

ブラーバ380jとブラーバ 371jの違いは、充電器が、急速充電かどうかの違いです

 

ブラーバ380j 急速充電 充電時間:2時間
ブラーバ 371j 通常充電 充電時間:4時間

 

ブラーバ 371jは普通の充電器なので充電時間が4時間もかかってしまいますが

 

ブラーバ380jは急速充電器なので2時間で充電が終わります

 

そのため、充電をするのを忘れていても2時間で充電完了するので便利です

 

それ以外の機能は同じですので、選ぶ時の参考にしてください

 

ブラーバとブラーバジェットの違い

 

ブラーバとブラーバジェットの違いを簡単に説明します

 

  • iAdapt2.0 キューブナビゲーションが無い
  • パットは使い捨て
  • 稼働時間が短い
  • スマートフォンで操作ができる

 

このような違いがあります

 

iAdapt2.0 キューブナビゲーションが無い

 

最上級モデルのブラーバ380j・371jはiAdapt2.0 キューブナビゲーションがありますので、より正確に部屋の中を移動する事ができますので、拭き残しが少ないのです

 

iAdapt2.0 キューブナビゲーションはロボット掃除機に指示を出す、指揮官だと思ってください

 

NorthStarキューブがブラーバに通信を送り部屋の中を誘導して床を綺麗にしてくれている画像

 

ブラーバ iAdapt2.0 キューブナビゲーションがある
ブラーバジェット iAdapt2.0 キューブナビゲーション無い

 

下位モデルのブラーバジェット240には、ナビゲーションがありませんので、機械の中にあるセンサーだけで移動するので拭き残しが発生しやすい

 

パットが使い捨て

 

ブラーバ380は市販のパットを使えるので経済的だと説明する画像

 

最上級モデルのブラーバ380・371jjは、パットを洗って何度も使う事ができますが、下位モデルのブラーバジェット240は使い捨てパットなので、お掃除するたびにパット代がかかってしまいます

 

しかも、最上級モデルのブラーバ380j・371jは、スーパー等に売っている市販のクイックルワイパーのパットを代用で使う事ができるので、凄く安上がり!

 

【大容量】クイックルワイパー フロア用掃除道具 立体吸着ウエットシート 32枚

新品価格
¥650から
(2017/12/14 15:02時点)

 

専用のパットは高いですからね・・・

 

本体の値段が安い、下位モデルのブラーバジェット240は、パット代が意外とかかるのがデメリット

 

最上級モデルのブラーバ380j・371jは本体の値段は高いですが、パットを繰り返し使えますし、代用品を使えば安くなるのがメリット

 

このような違いをわかっている人は最初から、最上級モデルを選ぶ事が多いです

 

意外とパット代はバカになりませんし、毎日使えばすぐなくなるのでパット代が安い方がパット代を考えずに気楽に使える、ブラーバ380j・371jをオススメします

 

ブラーバジェット240用の、50回繰り返し使えるパットが発売されました!

 

ブラーバジェット240の繰り返し使える交換用パットを説明している画像

 

これを使えば、汚れたら洗って使えるので経済的です

 

ブラーバジェット用 クロス6枚セット

iRobot Braava jetクリーニングパッド Hayoku ブラーバジェット 床拭きロボット用 交換パッドクロスセット 洗濯可能 6枚セット ウェット・ダンプ・ドライ各2枚

新品価格

¥1,799から
(2017/12/14 13:55時点)

 

ブラーバジェット用クロス6枚セットをアマゾンで見る

 

ブラーバジェット用クロス6枚セットを楽天で見る

 

楽天は6枚セットは売ってません

 

稼働範囲の違い

 

お掃除できる面積が全然違います、大きな広いフローリングを綺麗にしたいのであればブラーバ380j・371jを選んでください

 

最上級モデルのブラーバ380j・371jの掃除できる面積

 

ブラーバ380がウエットモードでフローリングの汚れを綺麗にしている画像

 

  • ドライモード:56畳
  • ウェットモード:20畳

 

下位モデルのブラーバジェット240の掃除できる面積

 

ブラーバジェット240がウエットモードでタイルの汚れを綺麗にしている画像

 

  • ドライモード12畳
  • ウエットモード12畳

 

このように、稼働範囲が4倍以上も違いますので最上級モデルは広い場所を拭き掃除してくれます

 

運転時間

 

運転時間に関しても、ブラーバの方が長いですね

 

ブラーバ 運転時間:4時間
ブラーバジェット 運転時間:2時間

 

小さい部屋であれば、ブラーバジェット240を選んでも良いでしょう

 

ブラーバジェット240はスマートフォン操作が出来る

 

上位モデルの、ブラーバ380j、371jはスマートフォンで操作できないのが残念・・・

 

ブラーバ スマートフォン操作が無い
ブラーバジェット スマートフォン操作が出来る

 

そのため、外からスマートフォンで操作したい人は、下位モデルのブラーバジェット240を選ぶ人もいますね

 

ただ、充電が切れたら動かないので、外から1回だけ掃除できるので、スマートフォン操作が出来るメリットは少ないと感じます

 

最終まとめ

 

  • フローリングの面積が多い部屋はバッテリーが長持ちの、ブラーバの勝ち
  •  

  • パット代は、市販のクイックルワイパーシートが使える、ブラーバの勝ち
  •  

  • 拭き残しが少ないのはナビゲーション機能がある、ブラーバの勝ち
  •  

  • 掃除能力は互角なので、引き分け
  •  

  • スマートフォン操作ができるのは、ブラーバジェット
  •  

  • 音が静かなのは同じなので、引き分け

 

このような結論になりました、これを見てどちらを選ぶかは、アナタ次第!

 

ブラーバ380j、371j

 

ブラーバの機能の違いを比較している記事はコチラ

 

画像

商品名

自動再開

自動充電

リモコン

スマホ操作

ブラーバ380j

ブラーバ380j

 

運転時間:4時間

 

幅24.4cm×高さ7.9cm

 

アマゾンでブラーバ380jの口コミを見る

 

楽天でブラーバ380jの口コミを見る

 

×

×

×

×

ブラーバ 371j

ブラーバ371j

 

運転時間:4時間

 

幅24.4cm×高さ7.9cm

 

アマゾンでブラーバ371jの口コミを見る

 

楽天でブラーバ 371jの口コミを見る

 

×

×

×

×

 

ブラーバジェット240

 

ブラーバジェットの機能の違いを比較している記事はコチラ

 

画像

商品名

自動再開

自動充電

リモコン

スマホ操作

ブラーバジェット240

ジェット240

 

運転時間:約2時間

 

幅17.8cm×高さ8.4cm

 

アマゾンでブラーバジェット240の口コミを見る

 

楽天でブラーバジェット240の口コミを見る

 

×

×

×

 

 

 

メーカー別ロボット掃除機


各種メーカーの主力ロボット掃除機を紹介しています
ルンバの違いを比較 ダイソン360eyeの性能・機能 シャープ ココロボの違いを比較

ルンバ

人気ナンバーワンのルンバの機能や性能を比較しています

ダイソン360eye

圧倒的な吸収力のダイソンロボット掃除機の特徴を紹介

ココロボ

音声操作など独自の技術が特徴のシャープのココロボを紹介
東芝 トルネオロボの違いを比較 パナソニック ルーロの違いを比較 日立 ミニマルの違いを比較

トルネオロボ

ゴミ回収があるダストステーション搭載のトルネオロボの特徴を紹介

ルーロ

日本メーカーでは一番人気のルーロの特徴を紹介

狭い部屋に最適な小型のミニマルの特徴を紹介

ILIFEの違いを比較 DEEBOTの違いを比較 ツカモトエイム ミニネオの違いを比較

ILIFEの特徴

水拭き・乾拭きも出来るILIFEの特徴を紹介

DEEBOTの特徴

水拭き・乾拭きも出来るDEEBOTの特徴を紹介

ミニネオの特徴

ミニネオの特徴を紹介

マキタ ロボプロの機能や性能    

マキタ ロボプロの特徴

業務用のロボプロの特徴を紹介


ルンバと対決!


ロボット掃除機で売上1位のルンバと他のロボット掃除機との違いを比較しているので、購入する時の参考になりますよ
ココロボとルンバの違いを比較 ダイソンとルンバの違いを比較 トルネオロボとルンバの違いを比較

ココロボRX-V95Aとルンバ比較 ココロボRX-V95Aとルンバ980の機能を比較しています

ダイソン360eyeとルンバ980比較

ダイソン360eyeとルンバ980の機能を比較

トルネオロボVC-RVS2とルンバ980比較

トルネオロボVC-RVS2とルンバ980の機能を比較
ルーロとルンバの違いを比較 ブラーバとルンバの違いを比較 ミニマルとルンバの違いを比較

ルーロmcrs200とルンバ980比較

ルーロとルンバの機能比較

拭き掃除ロボットブラーバとお掃除ロボットルンバ比較

拭き掃除ロボットのブラーバとルンバの機能比較

ミニマルとルンバの性能対決

ミニマルとルンバの性能を比較

ILIFEとルンバの違いを比較 DEEBOTとルンバの違いを比較  

ILIFEとルンバの性能対決

ILIFEとルンバの機能比較

DEEBOTとルンバの性能対決

DEEBOTとルンバの機能比較


拭き掃除ロボット


音が静かで排気が出ない、拭き掃除ロボットを詳しく説明しています
ブラーバとブラーバジェットの違い ブラーバとルンバの違いを比較 拭き掃除ロボットの種類一覧

ブラーバ、ブラーバジェット

ブラーバ380j、371j・ブラーバジェット240の違いを比較しています

ブラーバとルンバ比較

ブラーバとルンバの違いを比較しています

拭き掃除ロボット一覧

拭き掃除が出来るロボットを集めました


悩みを解消してくれる、ロボット掃除機


ロボット掃除機が欲しいけど迷っている・・・という人のために、ロボット掃除機で解決できる悩みを紹介しています
犬・猫のオシッコも拭いてくれる拭き掃除ロボット 排気が臭くないロボット掃除機 ダニを吸い込むロボット掃除機

犬や猫のオシッコを拭いてくれる拭き掃除ロボット

犬や猫のペットのオシッコが床に付着しても、綺麗に拭いてくれる拭き掃除ロボットを紹介

排気が臭くなりロボット掃除機

ロボット掃除機から出てくる排気が臭くない、臭わない機種を紹介

じゅうたん、カーペットのダニを吸い込むロボット掃除機

じゅうたん・カーペットのダニを吸い込んでくれるロボット掃除機を紹介
音が静かなロボット掃除機 バッテリー時間が長いロボット掃除機 サイズが小さいロボット掃除機

運転音が静かなロボット掃除機

運転音が静かなロボット掃除機を紹介

バッテリーが長持ちで運転時間が長いロボット掃除機

バッテリーが長持ちな、ロボット掃除機を紹介

大きさが小さいロボット掃除機

サイズが小さいロボット掃除機を紹介
スマートフォン操作が出来るロボット掃除機 花粉・PM2.5を吸い込むロボット掃除機 猫砂を吸い込むロボット掃除機

スマートフォンで操作出来るロボット掃除機

スマートフォンで操作できる、ロボット掃除機を紹介

花粉・PM2.5を吸い込むロボット掃除機

花粉やPM2.5を綺麗にしてくれる、ロボット掃除機

猫砂を吸い込むロボット掃除機

猫砂を吸い込むロボット掃除機を紹介
ペットの容器に当たらないロボット掃除機 3部屋以上に使えるロボット掃除機 壁際・隅を綺麗するロボット掃除機

ペットの餌容器に当たらないロボット掃除機

犬や猫のエサ容器に当たらない、ロボット掃除機を紹介

3部屋以上ある家に使えるロボット掃除機

3部屋以上を掃除できる、ロボット掃除機を紹介

壁際や部屋の隅のゴミを綺麗にするロボット掃除機

壁際や部屋の隅のゴミを綺麗にする、ロボット掃除機
共働き夫婦にオススメのロボット掃除機    

共働き夫婦におすすめのロボット掃除機

共働き夫婦にオススメのロボット掃除機 (子供がいる、いない別に紹介)