壁際・部屋の隅のゴミを吸い取るロボット掃除機おすすめ

壁際・部屋の隅のゴミを吸い取るロボット掃除機はコレ

壁際や部屋の角や隅掃除が得意なロボット掃除機を見つけて嬉しそうな主婦

 

 

ロボット掃除機は、壁際、部屋の角・隅の掃除が苦手と言われています

 

そのため、壁際や部屋の隅のゴミ・ホコリを綺麗にしてくれるロボット掃除機を探している人も多い

 

ある調査では、ロボット掃除機を買う時に注目するのが、壁際や隅の掃除の機能が高いかどうかを判断基準にしている人もいますから

 

そこで、この記事では各メーカーが発売しているロボット掃除機の壁際・隅掃除の能力を比較していきます

 

壁際・角の掃除が得意なロボット掃除機はコレ

 

各ロボット掃除機の壁際を掃除する特徴を紹介します

 

ルンバ880 サイドブラシだけで掃除
シャープ ココロボ エアーすみブラシ
東芝 トルネオロボ 長いサイドブラシで掃除(メーカー発表で99%ゴミが取れる)
パナソニック ルーロ サイドブラシだけで掃除(三角の形なので角の奥まで掃除できる)
マキタ ロボプロ サイドブラシだけで掃除
ILIFE サイドブラシだけで掃除
DEEBOT サイドブラシだけで掃除
ダイソン360 サイドブラシ無し(壁際・角の掃除は苦手)
日立 ミニマル サイドブラシだけで掃除
ツカモトエイム ミニネオ サイドブラシだけで掃除

 

表を見ると、壁際・角(スミ)の掃除が得意なのは3機種です

 

そのため、壁際や角のゴミをしっかりと綺麗にしたい人は、ココロボ、ルーロ、トルネオロボを選びましょう

 

サイドブラシだけで掃除はダメなの?

 

サイドブラシだけで掃除のロボット掃除機では、本当に壁際や角(スミ)のゴミは取れないのか?

 

実際に動画で見てみましょう

 

ルンバの角掃除

 

サイドブラシが角の奥まで届いていないのでゴミが残ってます

 

ルンバだけでなく、他のロボット掃除機もサイドブラシだけで掃除するのでどうしてもゴミが角に残ります

 

日本メーカーのロボット掃除機は、壁際・角(スミ)に強い

 

日本人は角(スミ)のゴミを気にしますので、日本メーカーのロボット掃除機は角のゴミ掃除が得意!

 

  • シャープ ココロボ
  • 東芝 トルネオロボ
  • パナソニック ルーロ

 

3つの角の掃除を動画で見てみましょう

 

シャープ ココロボ

 

シャープ ココロボの壁際や角のゴミを掃除する機能

 

ココロボは「エアーすみブラシ」を使って壁際や角の掃除をしてくれます

 

そのため、サイドブラシが届かない場所にあっても綺麗にできるのが最大の特徴

 

エアーすみブラシ ロボット掃除機から、風が勢いよく出てきて角のゴミを移動させて吸い込む

 

実際に動画で見てみましょう

 

ココロボの掃除動画

 

 

ココロボには、サイドブラシが左右に1つずつ付いているので、左右どちら側を向いていても壁際や部屋の角・隅のゴミを集めて綺麗にする事ができます

 

しかも、サイドブラシの他にも

 

エアーすみブラシ、首振り走行をする機能もあるので特に部屋の角・スミ掃除をする能力は高い

 

動画でもわかりますが、エアーすみブラシでゴミを空気の力で移動させてから吸い込んでいるのがわかりますね

 

移動させたゴミをサイドブラシでかき集めて吸い込む!

 

首を振り振りしながら、隅のゴミを掃除をするので綺麗に取れてます

 

ココロボのエアーすみブラシ機能で壁際や部屋の隅掃除している画像

 

エアーすみブラシの機能があるロボット掃除機は、ココロボだけ!

 

ただ、エアーすみブラシが内蔵されているモデルは限定されていますので注意

 

RX-V95A エアーすみブラシがある
RX-V200 無し
RX-V70A エアーすみブラシがある
RX-V50 無い
RX-V90 無い
RX-V60 無い
RX-V100 無い
RX-V80 無い

 

エアーすみブラシがあるのは、RX-V95AとRX-V70Aになります

 

そのため、部屋の角(スミ)を掃除した人は、95A、70Aを選びましょう

 

トルネオロボ

 

東芝トルネオロボの壁際や角のゴミを掃除する機能

 

トルネオロボの特徴は、本体を左右に動かしてしっかりと掃除してくれます

 

メーカーの実験では、99%以上も角(スミ)のゴミを綺麗にすると書かれていました

 

トルネオロボVC-RVS2のサイドブラシで部屋のスミのゴミも綺麗に掃除する画像

 

実際に動画を見てもらった方が早いので紹介します

 

トルネオロボ

 

本体を左右に動かし、長いサイドブラシで角(スミ)のゴミを掻き出していますね

 

そのため、99%も角(スミ)のゴミを綺麗にできる

 

購入した口コミでも、部屋のスミのゴミをちゃんと綺麗にしてくれる!という書き込みも多かったです

 

トルネオロボ全ての機種が、角の掃除に強いですよ

 

また、トルネオロボの最大の特徴は、自動でロボット掃除機の中のゴミを綺麗にしてくれる機能がありますので、壁際や隅掃除した後のゴミも自動で片付けてくれるので手間が掛からないロボット掃除機と言えるでしょう

 

充電からゴミ捨てまで全自動!

 

 

できるだけゴミを見たくない、触りたくない人に人気の機種です

 

ルーロ

 

パナソニックルーロの壁際や角のゴミを掃除する機能

 

ルーロは他のロボット掃除機に比べて形が特徴的です

 

三角形なので、部屋の角に入りやすくなっているので隅掃除は得意!

 

ルーロと丸型のロボット掃除機と比べてみましょう

 

ルーロMC-RS800 ルンバ980

ルーロMC-RS800の形

ルンバ980の形

 

こうして並べると違いが一目瞭然ですね

 

三角形なので部屋の角にピッタリと密着してゴミを掻き出してくれます

 

ルーロmcrs200の三角形の角が部屋の角・スミにピッタリと密着して掃除している画層

 

この丸く囲った部分が部屋の角にピッタリと密着!

 

実際に動画で見てください

 

ルーロのスミ掃除

 

 

このように、角の奥の部分までブラシが届いているのがわかると思います

 

以上が三角形のルーロは部屋の角に強い!といわれる理由です

 

最終まとめ

 

壁際や角のゴミを綺麗にするロボット掃除機を選ぶのに迷っている女性

 

ここまで、部屋の角(スミ)掃除が得意なロボット掃除機を紹介してきました

 

  • シャープ ココロボ
  • 東芝 トルネオロボ
  • パナソニック ルーロ

 

どれを選んだらいいの?

 

先ほど紹介した、3つであれば問題なく壁際・角(スミ)のゴミを綺麗に出来ますので、どれを選んでもいいでしょう

 

ただ、運転時間やその他の機能が違いますので、その部分で選ぶと良いでしょう

 

違いは、14つ

 

  • 運転時間
  • 自動充電
  • 自動再開
  • ダストボックス容量
  • ダストステーション
  • 段差
  • バッテリー
  • スマートフォン
  • リモコン
  • 排気フィルター
  • 侵入禁止エリア
  • 音声操作
  • 抗菌ブラシ
  • ハウスダスト発見センサー

 

1つ1つ説明していきます

 

運転時間

 

メーカーによって運転時間が違ってきます

 

機種名 運転時間
ココロボ 100分
トルネオロボ 60分~70分(機種によって違う)
ルーロ 70分~100分(機種によって違う)

 

自動充電

 

自動充電とは、掃除が終わったり、バッテリーの残量が少なくなったらい自動で充電台に戻る機能です

 

自動充電

 

機種名 自動充電
ココロボ ある
トルネオロボ ある
ルーロ ある

 

全ての機種に自動充電がありますね

 

自動再開

 

自動再開とは、掃除を中断した場所から自動で掃除を開始する機能です

 

  1. 掃除の途中でバッテリー少なくなり充電台に戻る
  2. 充電が終わったら、中断した場所まで戻り掃除を再開する

 

これが自動再開の機能です、そのため、部屋数が多い人は自動再開がある機種を選んだ方が良いでしょう

 

機種名 自動再開
ココロボ 無い
トルネオロボ 無い
ルーロ ある(機種によって違う)

 

ダストボックス容量

 

ダストボックス容量とは、ゴミを溜められる量です

 

容量が大きい方が、ゴミを捨てる回数は減ります

 

機種名 ダストボックス容量
ココロボ 0.25L
トルネオロボ 0.7L~0.8L(機種によって違う)
ルーロ 0.1L~0.25L(機種によって違う)

 

トルネオロボが一番ダストボックス容量が大きいですね

 

その理由は、ゴミを多く溜めておけるダストステーションがあるからです

 

ダストステーション

 

ダストステーションは、トルネオロボだけにある機械です

 

機種名 ダストステーション
ココロボ 無い
トルネオロボ ある(機種によって違う)
ルーロ 無い

 

充電台に取り付けられているので充電中に、ロボット掃除機に溜まったゴミを回収してくれます

 

実際に動画で見てみましょう

 

ダストステーション

 

ダストステーションにある事によって、ゴミを捨てる回数が大幅に減ります

 

ダストステーションは、2つある

 

ダストボックス容量0.8L

トルネオロボのバーティカルトルネードクリアを搭載している機種の見分け方

 

ダストボックス容量0.7L

トルネオロボのバーティカルトルネードクリアが無い機種の見分け方

 

このように、ダストステーションの種類によって容量も違ってきます

 

ダストステーションの機能を詳しく知りたい人は、ダストステーションの機能一覧はコチラを読んでください

 

ダストステーション一覧
機種名 ダストステーション バーティカルトルネードクリア
VC-RVS2 ある容量(0.8L) ある
VC-RV2 無し(容量0.2L) 無し
VC-RVD1 ある(容量0.7L) 無し
VC-RCX1 ある(容量0.7L) 無し
VC-RV1 無し(容量0.2L) 無し

 

このように違います

 

越えられる段差の高さ

 

越えられる段差の高さを紹介します

 

部屋にある段差を測ってから選ぶと良いでしょう

 

機種名 越えられる段差
ココロボ 2センチ
トルネオロボ 2センチ
ルーロ 2センチ

 

3つとも、2センチの段差を越えて移動できますよ

 

バッテリー交換

 

メーカーによって、自分でバッテリー交換が出来る機種があります

 

機種名 バッテリー交換 バッテリー種類
ココロボ 自分で交換できる リチウムイオン電池
トルネオロボ 出来ない リチウムイオン電池
ルーロ 自分で交換できる リチウムイオン電池

 

トルネオロボだけが自分でバッテリー交換が出来ないので、バッテリーが劣化したらメーカーに送る必要があります

 

スマートフォン操作

 

メーカーによってスマートフォン操作が出来る機種があります

 

機種名 スマートフォン操作
ココロボ 無い
トルネオロボ

出来る(機種によって違う)

 

(カメラ画像を見たり、登録した家電も操作できる)

ルーロ

出来る(機種によって違う)

 

(侵入禁止エリアを設定できる)

 

トルネオロボは本体にカメラが内蔵されているのでそのカメラ画像をスマートフォンで見る事ができますよ

 

家にいるペットや子供の様子を画像で見れるのが特徴

 

また、トルネオロボに登録した家電もスマートフォンから電源を入れたりできます

 

詳しくは、トルネオロボのスマートフォン機能の説明はコチラを読んでください

 

リモコン

 

メーカーによって、リモコンが付いてくる機種があります

 

リモコンがあれば、離れていても電源を入れたり、掃除モードを変更する事ができます

 

機種名 リモコン
ココロボ ある
トルネオロボ ある
ルーロ ある(機種によって違う)

 

排気フィルターの性能

 

メーカーによって、排気フィルターの性能が違います

 

機種名 排気フィルター
ココロボ HEPAフィルター
トルネオロボ プリーツフィルター(HEPA)
ルーロ 不明(メーカーサイトに書いていない)

 

トルネオロボのプリーツフィルターは、HEPAフィルターと同じ性能です

 

ルーロに関しては排気フィルターの性能は不明でした

 

HEPAフィルターの性能に関しては以下の通り

 

HEPAフィルター 粒径が0.3 μmの粒子を99.97%以上もフィルターで外に出るのを防ぐ

 

実際に動画で見てみましょう

 

HEPAフィルターの実験

 

HEPAフィルターに交換したら、細かい粒子の煙いが一切出てこなくなりましたね

 

そのため、アレルギー体質の人はHEPAフィルターの機種を選ぶといいでしょう

 

侵入禁止エリア

 

メーカーによって、ロボット掃除機の侵入禁止エリアの設定方法が違います

 

ロボットに入ってほしくない場所がある時に便利です

 

ペットの容器に当たるのを防いだり、子供が寝ている部屋に入らないようにしたり使い方は色々

 

機種名 侵入禁止エリア方法
ココロボ 無い(エアーすみブラシがある機種には無いです)
トルネオロボ バーチャルガードを置く
ルーロ スマートフォンで設定(機種によって違う)

 

このように、設定方法が違います

 

簡単に説明します

 

トルネオロボのバーチャルガード

ルンバのバーチャルウォールモードでロボット掃除機がペットの容器に当たる事を防いでいる画像

 

動画で見てみましょう

 

トルネオロボのバーチャルウォールモード

 

このように、東芝バーチャルガードを使えば行動を制限できます

 

ただ、東芝バーチャルガードが別売りになります

 

付属品では付いてこないので、侵入禁止エリアを設定したいなら別売りで買うしかないです

 

全てのトルネオロボに使えますよ

 

東芝 バーチャルガードTOSHIBA TORNEO ROBO(トルネオ ロボ)専用 VJ-RBG3

新品価格
¥3,200から
(2017/12/15 10:07時点)

 

メーカーから買うよりも通販なら安く買えます

 

ルーロの侵入禁止エリア設定

 

ルーロはスマートフォンで侵入禁止エリアを設定する事ができます

 

ルーロのペットのエサ容器に当たらない機能を使っている

 

動画でも見てみましょう

 

スマートフォンでエリア設定

 

スマートフォンの画面を指でエリア指定すれば、その場所にルーロは入っていけません

 

ただ、スマートフォン操作(侵入禁止エリア)が出来ない機種もあるので注意

 

MC-RS800 スマートフォン操作が出来る
MC-RS300 無い
MC-RS200 無い
MC-RS20 無い
MC-RS1 無い

 

スマートフォン操作が出来るのが、1つだけ

 

そのため、ルーロで掃除エリアを使いたいならMC-RS800を選んでください

 

音声操作

 

音声操作が出来る機種があります

 

機種名 音声操作
ココロボ ある
トルネオロボ 無い
ルーロ 無い

 

音声操作が出来るのは、ココロボだけになります

 

実際に動画で見てみましょう

 

音声操作

 

綺麗にして~と言うとココロボが掃除を始めてくれるので、手が離せない時に便利

 

会話もできる

 

ココロボに話しかけると返事が返ってきますので、寂しい時に話しかけてみてください

 

また、子供の話し相手としてもいいですね

 

ココロボの声を変える事ができる

 

ココロボの声を変える事ができます

 

お母さん、お父さんの声にすれば子供が一人で留守番している時でも寂しくありません

 

注意

 

音声操作が出来ないココロボがあります

 

ボイスコミュニケーション一覧
機種名 音声操作 音声差し替え 会話語 音楽再生
RX-V95A 出来る 出来る

・標準語
・関西弁

出来る
RX-V200 出来る 出来る

・標準語
・関西弁
・英語
・中国語

出来る
RX-V70A 無し 無し

・標準語
・関西弁

無し
RX-V50 無し 無し

・標準語
・関西弁

無し
RX-V90 出来る 出来る

・標準語
・関西弁

出来る
RX-V60 無し 無し

・標準語
・関西弁

無し
RX-V100 出来る 出来る

・標準語
・関西弁
・英語
・中国語

不明
RX-V80 無し 無し

・標準語
・関西弁

不明

 

このように機種によって、音声操作が出来ないのがありますので選ぶ時に注意してください

 

抗菌ブラシ

 

抗菌ブラシがある機種を紹介します

 

機種名 抗菌ブラシ
ココロボ 無い
トルネオロボ ある
ルーロ 無い

 

抗菌ブラシがあるのは、トルネオロボだけですね

 

第三者機関でも抗菌効果が認められています

 

  • 試験機関:(一財)カケンテストセンタ
  • 試験方法:JISL1902
  • 試験結果:99%以上の除菌

 

99%の除菌効果がありますので、掃除した床は雑菌が繁殖しずらくなりますので衛生的

 

実際に99%の除菌効果を動画で見てみましょう

 

99%の除菌

 

抗菌ガラスに置いた米は雑菌が繁殖しないので綺麗なままですね

 

このように、抗菌99%は雑菌の数が増えないので素足で歩いても安心です

 

ハウスダスト発見センサー

 

ルーロには高性能なハウスダスト発見センサーが付いてます

 

機種名 ハウスダスト発見センサー
ココロボ 無い
トルネオロボ 無い
ルーロ ある

 

ハウスダスト発見センサーがあるのはルーロだけ

 

ダニの糞・花粉などを発見するとランプが赤色になって、集中的に掃除してくれます

 

ルーロmcrs200のハウスダストセンサーのランプの色でゴミの多さを教えてくれる機能の画像

 

実際に動画を見てください

 

ルーロのハウスダスト発見センサー

 

綺麗になるまで吸い込んでますね

 

ハウスダストが検知できる物質

ルーロのハウスダストセンサーで検知できるダニ花粉

 

ダニの糞・花粉もしっかりとセンサーで見つけてくれますので安心です

 

アレルギー体質の人にオススメです

 

以上が、壁際・角を綺麗にしてくれるロボット掃除機の違いでした

 

選ぶ時の参考にしてください

 

ココロボ

 

エアーすみブラシがある機種を紹介

 

 

ココロボの機能や性能の違いを比較している記事はコチラ

 

画像 機種名 自動再開 自動充電 リモコン スマホ操作
ココロボRX-V95Aの機能や性能

RX-V95A

 

運転時間:100分

 

幅31cm × 高さ9cm

 

RX-V95Aをアマゾンで見る

 

RX-V95Aを楽天で見る

 

×

×
ココロボRX-V70Aの機能や性能

RX-V70A

 

運転時間:100分

 

幅30.4cm×高さ9.9cm

 

RX-V70Aをアマゾンで見る

 

RX-V70Aを楽天で見る

 

× ×

 

トルネオロボ

 

 

トルネオロボの機種の違いを比較している記事はコチラ

 

画像 機種名 自動再開 自動充電 リモコン スマホ操作
東芝トルネオロボVC-RVS2の機能や性能

VC-RVS2

 

運転時間:60分

 

幅35cm×高さ8.7cm

 

色は白・赤が選べる

 

トルネオロボVC-RVS2をアマゾンで見る

 

トルネオロボVC-RVS2を楽天で見る

 

× ×
トルネオロボVC-RV2の機能や性能

VC-RV2

 

運転時間:60分

 

幅35cm×高さ8.7cm

 

トルネオロボVC-RV2をアマゾンで見る

 

トルネオロボVC-RV2を楽天で見る

 

× ×
トルネオロボVC-RVD1の機能や性能

 

VC-RVD1

 

運転時間:70分

 

幅35cm×高さ8.7cm

 

色は白・赤・グレイが選べる

 

トルネオロボVC-RVD1をアマゾンで見る

 

楽天では売ってません

 

× ×
トルネオロボVC-RCX1の機能や性能

VC-RCX1

 

運転時間:70分

 

幅35cm×高さ8.7cm

 

トルネオロボVC-RCX1をアマゾンで見る

 

トルネオロボVC-RCX1を楽天で見る

 

×
トルネオロボVC-RV1の機能や性能

VC-RV1

 

運転時間:70分

 

幅35cm×高さ8.7cm

 

トルネオロボVC-RV1をアマゾンで見る

 

楽天では売ってません

 

× ×

 

ルーロ

 

 

ルーロの機種の違いを比較している記事はコチラ

 

画像 商品名 自動再開 自動充電 リモコン スマホ操作
ルーロMC-RS800の機能や性能

MC-RS800

 

運転時間:100分

 

幅33cm×高さ9.2cm

 

MC-RS800をアマゾンで見る

 

MC-RS800を楽天で見る

 

×
ルーロMC-RS300の機能や性能

MC-RS300

 

運転時間:100分

 

幅33cm×高さ9.2cm

 

色は白・黒が選べます

 

MC-RS300をアマゾンで見る

 

MC-RS300を楽天で見る

 

× ×
ルーロMC-RS200の機能や性能

MC-RS200

 

運転時間:100分

 

幅33cm×高さ9.2cm

 

色は白・黒が選べます

 

MC-RS200をアマゾンで見る

 

MC-RS200を楽天で見る

 

× ×
ルーロMC-RS20の機能や性能

MC-RS20

 

運転時間:70分

 

幅33cm×高さ9.2cm

 

MC-RS20をアマゾンで見る

 

MC-RS20を楽天で見る

 

× × ×
ルーロMC-RS1の機能や性能

MC-RS1

 

運転時間:100分

 

幅33cm×高さ9.2cm

 

MC-RS1をアマゾンで見る

 

MC-RS1を楽天で見る

 

× ×

 

 

メーカー別ロボット掃除機


各種メーカーの主力ロボット掃除機を紹介しています
ルンバの違いを比較 ダイソン360eyeの性能・機能 シャープ ココロボの違いを比較

ルンバ

人気ナンバーワンのルンバの機能や性能を比較しています

ダイソン360eye

圧倒的な吸収力のダイソンロボット掃除機の特徴を紹介

ココロボ

音声操作など独自の技術が特徴のシャープのココロボを紹介
東芝 トルネオロボの違いを比較 パナソニック ルーロの違いを比較 日立 ミニマルの違いを比較

トルネオロボ

ゴミ回収があるダストステーション搭載のトルネオロボの特徴を紹介

ルーロ

日本メーカーでは一番人気のルーロの特徴を紹介

狭い部屋に最適な小型のミニマルの特徴を紹介

ILIFEの違いを比較 DEEBOTの違いを比較 ツカモトエイム ミニネオの違いを比較

ILIFEの特徴

水拭き・乾拭きも出来るILIFEの特徴を紹介

DEEBOTの特徴

水拭き・乾拭きも出来るDEEBOTの特徴を紹介

ミニネオの特徴

ミニネオの特徴を紹介

マキタ ロボプロの機能や性能    

マキタ ロボプロの特徴

業務用のロボプロの特徴を紹介


ルンバと対決!


ロボット掃除機で売上1位のルンバと他のロボット掃除機との違いを比較しているので、購入する時の参考になりますよ
ココロボとルンバの違いを比較 ダイソンとルンバの違いを比較 トルネオロボとルンバの違いを比較

ココロボRX-V95Aとルンバ比較 ココロボRX-V95Aとルンバ980の機能を比較しています

ダイソン360eyeとルンバ980比較

ダイソン360eyeとルンバ980の機能を比較

トルネオロボVC-RVS2とルンバ980比較

トルネオロボVC-RVS2とルンバ980の機能を比較
ルーロとルンバの違いを比較 ブラーバとルンバの違いを比較 ミニマルとルンバの違いを比較

ルーロmcrs200とルンバ980比較

ルーロとルンバの機能比較

拭き掃除ロボットブラーバとお掃除ロボットルンバ比較

拭き掃除ロボットのブラーバとルンバの機能比較

ミニマルとルンバの性能対決

ミニマルとルンバの性能を比較

ILIFEとルンバの違いを比較 DEEBOTとルンバの違いを比較  

ILIFEとルンバの性能対決

ILIFEとルンバの機能比較

DEEBOTとルンバの性能対決

DEEBOTとルンバの機能比較


拭き掃除ロボット


音が静かで排気が出ない、拭き掃除ロボットを詳しく説明しています
ブラーバとブラーバジェットの違い ブラーバとルンバの違いを比較 拭き掃除ロボットの種類一覧

ブラーバ、ブラーバジェット

ブラーバ380j、371j・ブラーバジェット240の違いを比較しています

ブラーバとルンバ比較

ブラーバとルンバの違いを比較しています

拭き掃除ロボット一覧

拭き掃除が出来るロボットを集めました


悩みを解消してくれる、ロボット掃除機


ロボット掃除機が欲しいけど迷っている・・・という人のために、ロボット掃除機で解決できる悩みを紹介しています
犬・猫のオシッコも拭いてくれる拭き掃除ロボット 排気が臭くないロボット掃除機 ダニを吸い込むロボット掃除機

犬や猫のオシッコを拭いてくれる拭き掃除ロボット

犬や猫のペットのオシッコが床に付着しても、綺麗に拭いてくれる拭き掃除ロボットを紹介

排気が臭くなりロボット掃除機

ロボット掃除機から出てくる排気が臭くない、臭わない機種を紹介

じゅうたん、カーペットのダニを吸い込むロボット掃除機

じゅうたん・カーペットのダニを吸い込んでくれるロボット掃除機を紹介
音が静かなロボット掃除機 バッテリー時間が長いロボット掃除機 サイズが小さいロボット掃除機

運転音が静かなロボット掃除機

運転音が静かなロボット掃除機を紹介

バッテリーが長持ちで運転時間が長いロボット掃除機

バッテリーが長持ちな、ロボット掃除機を紹介

大きさが小さいロボット掃除機

サイズが小さいロボット掃除機を紹介
スマートフォン操作が出来るロボット掃除機 花粉・PM2.5を吸い込むロボット掃除機 猫砂を吸い込むロボット掃除機

スマートフォンで操作出来るロボット掃除機

スマートフォンで操作できる、ロボット掃除機を紹介

花粉・PM2.5を吸い込むロボット掃除機

花粉やPM2.5を綺麗にしてくれる、ロボット掃除機

猫砂を吸い込むロボット掃除機

猫砂を吸い込むロボット掃除機を紹介
ペットの容器に当たらないロボット掃除機 3部屋以上に使えるロボット掃除機 壁際・隅を綺麗するロボット掃除機

ペットの餌容器に当たらないロボット掃除機

犬や猫のエサ容器に当たらない、ロボット掃除機を紹介

3部屋以上ある家に使えるロボット掃除機

3部屋以上を掃除できる、ロボット掃除機を紹介

壁際や部屋の隅のゴミを綺麗にするロボット掃除機

壁際や部屋の隅のゴミを綺麗にする、ロボット掃除機
共働き夫婦にオススメのロボット掃除機    

共働き夫婦におすすめのロボット掃除機

共働き夫婦にオススメのロボット掃除機 (子供がいる、いない別に紹介)